ぴかるのカルテ

リハビリの作業療法士がいかにくだらない毎日を過ごしているかを綴ります(笑)

今日の一曲

THE OVER/UVERworld

作詞 TAKUYA∞ 作曲 UVERworld

 


最後まで 嘘ついてまで 一人になろうとするんだね
何もかも嫌になってしまう程 自分のことを知りすぎてるから
いつからか僕はもう 逃げようとしてた

何もないのに 兎に角ずっと 悲しくてたまらなかった
こんな時代で ありのままで生きてける訳なんてなかったし
大切な君だけは 失いたくないから 本当の自分を隠して またつくろっていく
僕はいつか失ってしまう 分かってるからもどかしいよ

 

テレビの中の俳優や大富豪やビッグスターなら
君を満足させれるだろう そして幸せにもするだろう
でも僕は君を想うしか無い 

僕は君を想うしか無い
伝えようとして 空を眺め立ち止まる
傘をさすかどうか迷うほどの雨 思い切りの無さは 僕のようだった

 

諦めながら 生きてく毎日は 何をしても悲しいだけだった
誰よりも愛されたいのに 一人になろうとしてたことも
大切な君のためだったよ

 

伝えたい気持ちは溢れてくるのに 言葉にすればする程 違って行く
それが もどかしいんだよ

 

一番幸せ願って 一番哀しませてそうで
自分に自信がなかった できるだけ一人で生きてきた
でも 君だけが離せない 何故君だけが離せない
一人じゃないと 理解してしまった感情を
抑えきれないと 認めた時に なぜ涙が出たのかわからないけど
よく見れば 青空も 青一色じゃない
その複雑さは 心を映したようだ

 

未来へ向かうボートに乗って オールで漕ぐ僕からすれば 後ろへ進む
僕には進む先は見えない でも 君が向かいに座って見ててくれるだろう
何処に辿り着いたって 辿り着かなかったとして
未来を想像すれば だいたい幸せだった
ああ 好きだよ 君も僕を選ぶなら もう離そうとしないよ

 

年をとり日が経って 言葉さえ失って
二人過ごした日々を君が忘れてしまった時も
変わらず手を握り締め 変わってゆく君を支えて
最後まで心で対話して 守り優しさを与えていくよ
いつまでも君を想うだろう 最後まで想い抜くだろう
一人じゃないと感じさせてみせるよ

どんなに言葉の意味を調べても どれほど強くイメージしてみても
一人きりのままじゃ知れなかった
あの 探してた愛は君そのものなんだ

 

誰もが自分を超えられる OVER
一人になんてさせやしないよ OVER

さあ すべてを超える OVER

 

 

 

 

ほんといつもいつもUVERは俺の気持ちと重なるような歌ばっかり歌ってくれるな...

今日はこんな気持ち。

葛藤

辛くて切ない。

自分は選んでもらえるような人間じゃないの。

いま、すごく悩んでる。

 

最初の彼女は7歳年上。童貞を学年で二番目に捨てられたのはちょっと優越感に浸れたけどほどなく音信不通になって捨てられた。

 

二人目の彼女は福岡愛媛間の遠距離。ネットで知り合った。飛行機で2回会いにいった。セカチュー観に行って本場のうどん食べたらもう来なくていいと。グスン。

 

三人目の彼女は超絶メンヘラ。リスカの写真を送ってきたり、毎日寝落ちするまで電話してないと切れられた。本社研修で遠距離になってちょっと楽できると思ったら逆だった。

発狂して毎日帰ってきてと。夜中も鬼電で寝不足半端ない。疲れてきたころ、精神科に入院したと。また電話がきて助けに来ないと飛び降りると。俺ははずみでやれるもんならやってみろ!と言った。

その場で飛び降りて死んだ。

次の日警察がわざわざ名古屋に来て知った。

焼香上げに行ったら人殺し!と罵られた。

疲弊してた俺の心がそこで死んだ。

そこからは償いの人生。自分を捨てて人のために働いた。

人のためになるならと今思えばブラック企業で尽くしたりもした。その業界が落ち目で職場が傾いたのを感じたとき、ふとあの時飛び降りた時の心境はどういう感情からなんだろうかと考えた。

心理学を勉強することにした。

大学行く金はなかった。PTの友達から誘われて専門学校を見学したときに、OTの存在を知った。PTと違って精神科の勉強が出来るのが良かった。身体も勉強しなきゃならんのは結構しんどかった。

入学してから厳しくて毎年留年やら進路変更で同級生が減っていく。必死に食らいついた。

そんなときにクラスメイトの一人が最初の嫁。

性格はキツめ。

親とうまくいかなくて家出がてらうちに転がり込んできて、気がついたら在学中に出来ちゃった婚。キツさは増し、親とうまくいかなかったはずが孫が出来たら豹変して、しかも結託して俺はいつのまにか共通の敵に。「うちの娘を傷物にしやがって」とか言うけど元彼と密会して妊娠中絶してましたぜ。裏切られながらもずっと慰めたの俺だぜ?とあの時言えば良かった。

嫁は一年休学して、二人が卒業するまで嫁実家に身を寄せることになったら、厳しさは拍車がかかった。普段は無視され、ケンカしたら全部俺が悪いことになり、みんなの前で土下座させられたりした。暴力も受けた。抵抗したらDVだと言われた。辛かった。

ある日子供からATMと呼ばれて俺は悲しくなって外に救いを求めるようになった。

結果的に離婚届を偽造してまで逃げ出して、二人目の嫁に救いを求めた。今思えばちょっと短絡的だったような気がする。

すぐに子供ができた。最初の子を逃げ出したせいで失ってしまったから、早く欲しかった。

そこで出てくる元彼との浮気、風俗勤務の過去。被災者だからお金がなかったからだと言われてもそうそう納得はできない。ずっと燻ってる。

誰の子?と不安になりながら過ごした。

生まれてみたら生き写しなぐらい似てるようで安心した。

嫁は仕事人間で夜勤やりたがり。

夜勤先でもどうやら男がいたようだ。黒寄りのグレーまでしか証拠を抑えられなかった。

それはおいといて、夜勤が続くせいで子供に対する当たりがきつく、ネグレクトもひどかった。

だから親権とって離婚した。

子どもと離れたくないと泣きつくから夜勤やめることを条件に住むことを飲んだ。

今、夜勤週一で行き始めてなあなあになってる。最近週二に増やそうかなとか言い始めたから決断したらその時は粛々と退去してもらおうと思ってる。

 

俺側だけの言い分だから多分相手が見たらここが違うとか言われそうだけど。俺にも責任の一端は間違いなくあるはずだし。

 

ここまでが恋愛遍歴。

最悪な人生だな(笑)

登場人物クズしかいないわ。自分含めて。

幸せになってもいいんだよと言ってくれた人もいたけど正直お前何様だって思っちゃう程度には腐ってる。こんな俺が愛される訳がない。

だから表面だけ優しそうに繕って、深いところは徹底的に開示しないで生きてきたの。

辛かったけど開示しないほうが間違いなく平和だったんだ。だから慣れるしかなかった。

 

死にたくなったこともたくさんあるし、その度に生きていろんな人に償わなきゃとか思って生きてきた。苦しい時は飲み会やら無駄遣いやらで紛らわせてきた。

占いで刹那的な快楽に溺れる、運命に翻弄されやすいって出てゾッとした。

 

いまは刹那的な快楽?

わかんない。そんなことはない、時間かけて作ったキモチだから本気なんだって自信持って言えるけど。

やっぱりこんな手に余る人間なかなかいないよ。

不幸にだけはしたくないんだ。笑っていてほしいんだ。だから今の気持ち捨ててしまったほうが幸せに出来るんじゃないかって気持ちもある。

気持ちが揺れてて辛い。毎分、好きな気持ちと離れなきゃって気持ちがぐるぐるしてほんと辛い。

どうしたらいいんだろう。答えが出ない。

たぶん、人生での特異点な日

今日をなかなか忘れられん。

嬉しかった。なにより、自分の生き方すごい不器用なんだけど人の目に留まったのが嬉しかった。

苦しいことや悲しいことたくさんあって、それを紛らわすためだけの癒しを求めてた日々はもう終わりにしようと思ったんだ。

自分をリセット!

めだかシーズン到来

f:id:rupica0113:20190527232626j:image

我が家のめだか。

5月に入りたまごを産み始め、ここ何日かの気温上昇でいよいよ孵化が進んできました。

拡大すればわかるけど、すでに稚魚100匹ぐらいいるか?

何匹冬越しできるかわからないけど、頑張ってそだてましょう^_^

 

ぐおー!

今日は夕食後ひょんなことからお茶会。

結構珍しく腹割って話してたんだけど、俺ってなに考えてるのかよく分からん人らしい。

自己開示があまりないらしい。

 

え、まじ?

もっと早く言ってよ!

 

たしかに相談に乗ったりするけど乗ってもらったりすることはあまりない。

たしかに昔から大事なことほど勝手に一人で決めるのを怒られたり。

たしかに昨日あたりも自分の話しなよって言われてなんかピンと来なかった。

 

こう見えていろんな人に自己開示めっちゃしてるつもりだったんだよなぁ。

 

笑われそうだけど、今でも将来の夢はヒーローなんです。

苦しくても悲しくても弱音を吐かないでみんなのために頑張るヒーローに憧れてたの。

悩んでるところや女々しい姿を見せるのってすごく恥ずかしいことだと昔から思ってて、カッコ良くみられたいとか頼られる人間になりたいとかずっと思ってた。

 

これが現代社会ではなかなかうまくいかんみたいだ。

なんかすごい反省した。今までの人生振り返るとそれで失敗したことも多かったのかも。

ただ八方美人で人から嫌われたくないだけの奴じゃんね。

自分は何故かどんなに痛い目にあっても、人を嫌いになれなくて、人懐っこい性格がひん曲がって今の自分がある感じ?

それでいて口下手だから気持ちを言葉にするのがなかなか難しい。抽象的になっちゃう。で、それを良くないと思ってしまう俺は何も言えなくなっちゃう、みたいな?

 

今の所自信持って言えることは、

なに考えてるのかわからないときはだいたいなんも考えてません。

はたからみて突拍子も無いことを言ったりやったりするときはすごい苦しんで悩んで決めたことです。

 

なんかめんどくさい奴だな俺(笑)

今日シンプルになれと言われたけどどうしたらいいかわからん!

わからんけどちょっと、せめて自分の気持ちを口で説明できるようになれるように頑張ってみるわー。

 

スペーシアギア快適化計画⑤

どうも、ねこまみれになっているぴかるです。

最近さらに1匹増えてしまって大変なことになっております。

f:id:rupica0113:20190519223130j:image

先住のねことやっと慣れてきたようです。

新参の黒ねこは人間にまだ慣れてなくて威嚇してきます。早く慣れてほしいもんです。

ということで現在ねこ4匹、カメ1匹、金魚たくさん、めだかたくさん、熱帯魚たくさん、エビたくさんの大家族体制であります。

メダカのシーズンに入ったので稚魚が続々と生まれてきてるのでまだまだ増えそうですね。

 

ということでせっせと車いじり!

今回は大物も。

 

①シートカバー

春になっても静電気ひどいなあ。シートカバーつけて身体との摩擦を軽減するか、ってことで...

f:id:rupica0113:20190519202059j:image
f:id:rupica0113:20190519202111j:image

エプロン型なので簡単取り付け!

迷彩柄が在庫処分で激安だったもんで全席に。何から身を隠すつもりなんだか(笑)

 

②ラインテープ

スペーシアギアの内装は黒オレンジが基調なんですけどオレンジ成分が少なくてメーター周りとシートの縫い目だけなんですね。

ということでオレンジ成分を配合したいと思います。

f:id:rupica0113:20190519224232j:image
f:id:rupica0113:20190519224211j:image

汎用のオレンジ色。たまたま安く買えて良かった。

 

ピラーまわりとか。
f:id:rupica0113:20190519224158j:image
f:id:rupica0113:20190519224244j:imageドアトリムにも。
f:id:rupica0113:20190519224254j:image
f:id:rupica0113:20190519224222j:image

オレンジが増えるとPOPさが増しますな。

 

 

③ルーフボックス

大物登場!

f:id:rupica0113:20190519203222j:image
f:id:rupica0113:20190519203235j:image

ついにつけちゃいました!!

何というアウトドア感!

たくさん積めるから荷室を圧迫しないので室内全体が広く使えて快適に。

いや、見てると今すぐにでもキャンプに行きたくなる!

f:id:rupica0113:20190519225140j:image

誰か行こうぜ!(笑)